忍者ブログ

ふわっち 西川英樹 発達障害者の大公式ブログ 札幌市中央区 生活保護

https://whowatch.tv/profile/t:nishikawa_0214

ネット放送に求められる環境整備

個人の趣味のネット放送において求められる放送環境を説明する。



パソコンのスペック

ゲーム実況放送が最もスペックを要する。
2017年秋の現在では、「AMD Ryzen7 1700X」や「Core i9-7900X」といった、8コア/16スレッド、10コア/20スレッドのCPUが販売されているが、最新のゲームそのものを動かすなら4コア/8スレッドもあれば十分である。
個人的には、「AMD Ryzen Threadripper」シリーズに期待しているが、ゲームだけをプレイするなら、動作周波数が高い「core i7 7700K」が現実的で無難な選択肢と言える。1コアあたりの性能がフレームレートに影響するからだ。

しかし、ネット生放送はエンコードがあり、WEBカメラでのワイプを出す等のマルチタスクを行なうので、筆者としては6コア/12スレッドの「AMD Ryzen 1600X」以上のCPUを推奨したい(イマドキ、Core i7-7700 を新規購入するのは情報弱者だ!)。
なお、10月5日発売という噂がある「core i7-8700K」は6コア/12スレッドで4.7Ghzまでブーストできるインテルの最新CPUになるので、選択肢のひとつと言って良いだろう。

お金持ちはともかく、我々一般庶民はコストパフォーマンスに優れる Ryzen を支持しなければならない。

一般的な「顔出し雑談放送」のみであれば、「Core i3-7100」のローエンドで十分だが、動画を製作して You Tube といった動画共有サイトに投稿するつもりであればエンコードが必要になるので、コア数の多いCPUを選択したい。

メモリは16GBまで積んでおく。
予算的に厳しいのであれば、CPUを「core i5-7600K」あたりで妥協しておき、SSDにOSを入れるほうが良い。
グラフィックボードは「GeForce GTX1050」以上を推奨する。
ゲームを全くプレイしないのであればオンボードの「インテルHDグラフィックス630」でも乗り切れるが、昨今は Full HD 以上の高解像度な画質が楽しめるようになってきているので、どうせならグラボを積んでおきたい。


マイク

歌い手を目指すなら、オーディオインターフェイスにダイナミックマイクを接続する等、機材の調達が必要になる。
ゲーム実況や顔出し雑談放送なら、「SONY コンデンサーマイク ECM-PCV80U」等のいわゆる「USBマイク」があれば良い。イケボ/カワボにこだわる方は、高機能なアイテムをじっくり吟味しよう。

カメラ

「ロジクール C920」シリーズが無難だが、「C615」にケチっても良い。「C525」は三脚に取り付けるネジ穴がないので推奨しない。

モニター

デュアルディスプレイ以上を推奨する。
放送画面とコメントビューワを別画面で表示させる等、マルチディスプレイは作業効率を格段に飛躍させる。
筆者はトリプルディスプレイでネット放送をしている。
グレア(光沢)のゲームディスプレイをメインに据え、ノングレア(非光沢)のピボット対応ディスプレイを縦置きしてテキストを読み、サブディスプレイで他のタスクを表示させる。


総評

結局、「どんな生放送をしたいのか?」によって必要なスペックが変わってくる。
いずれにしても、最新のマルチコアCPUを先行投資で購入してもグラフィックボードの性能が追いつかなかったり、そもそも4コア以上使ってくれるゲームがほとんど無かったりするので、「煩雑なマルチタスクをしながら、動画をエンコードしまくる」といった奇特な変人以外は、6コア/12スレッドのCPUを選んでおき、メモリやSSDを揃えつつ、必要な環境を整えていくイメージが無難と言えるだろう。

PR

コメント

1. 記事の本筋とはズレますが。

中級機、下手したらローエンドモデルで放送している配信者サンは数多くいますが、
重い固まる途切れるなどの症状が出た時、よく「どーしたらい~の?」とリスナーさんに助けを求める方が居ますが、
(リスナーさんの中には上手にアドバイスされる方も居ますが)教えらた事が理解できない、教えられてもない操作を勝手に進める人がたまにいらっしゃって、もどかしい放送をたまに見掛けます。

大抵は、パソコンの性能の頭打ちか越える使い方をしてたり、バックグランドでOSのアップデートが始まったりとかで負荷が掛かってるとか。
または、自宅内無線LANが弱い状況とか。

見てて、アラ?この人達に共通するなって以前思ったのは、
・聞かれるまで自分の使用している機種の型番やスペック、構成を言わない。(聞かれても知らない)
・タスクマネージャーなどの、すぐ使える管理モニターを出さず、機種の負荷状態を把握してない。
・放送には必要のないアプリがズラっと開かれていて、タスクバーに整然と居並んでいるとか。
・メンテアプリやソフトを使って、定期的にゴミを片付けたりしないとか。
・ひどいのになると、配信の始め方などや設定の手引きを読まないで放送デビューしちゃったり・・

よくサイトのせいにしてる放送者が居るが、初めにまず自分側に問題がないか?
とは考えない人が今でも散見されますね。

西川さんの記事内容に比べてレベルが懸け離れたクダらない話で、失礼しました。
ツマラナイコメントなので、読んで頂けた後は削除して置いてください。

プロフィール

本名:
西川英樹
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1982/02/14
職業:
ナマポネットラジオパーソナリティ
趣味:
サッカー 競馬 他人の悪口
自己紹介:
前科三犯なので善い人間ではありません

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

P R