忍者ブログ

ふわっち 西川英樹 発達障害者の大公式ブログ 札幌市中央区 生活保護

https://whowatch.tv/profile/t:nishikawa_0214

妖怪めんこ vs おりもなぎ 抗争勃発

FC2の女性雑談放送者であり、アダルト放送者でもある「妖怪めんこ」と「おりもなぎ」の間に抗争が勃発した。



事の発端は、妖怪めんこが住所特定騒動に巻き込まれた今年1月に遡る。
「めんこの住所もわかったけど、おりもなぎの住所もなぜか分かった」と私、西川が特定騒動を演出した際、妖怪めんこはおりもなぎに対してツイッターのDMで「共通の囲いであるA氏とB氏のどちらかが西川に住所を売ったんだ」等と疑っていることを明かすと、おりもなぎは「支援者を疑う神経はおかしい」と思いつつ、話を合わせたという。

それから妖怪めんこは住所特定から「配信のチップだけで生活」発言が全くの虚言であったことを暴かれたが、おりもなぎが妖怪めんこに対して配信者として上回る状況も訪れなかった。
そして、私に対して「7月に外配信や寝配信のコラボをしよう」と持ちかけたのが今年の5月の出来事。
私は煙草を吸う女性はなかなか難しいのだが、彼女が病気をしていた過去や、妖怪めんことの共通の支援者が自分だけに振り向いてくれなかったことから縁が切れた苦い過去があることを認識していたので、リクエストに応じることにした。
私のことを嫌う妖怪めんこは憤慨し、おりもなぎは閲覧数を倍以上に伸ばし、チップ額では完全勝利する回が圧倒的に増えた。
気分が高揚したおりもなぎは、その支援者を疑っていた妖怪めんこのツイッターDMを晒し、さらに攻撃を加えた。
妖怪めんこは当然発狂したが、この方も「わかばん」さんと会計の支払いで揉めた際にLINEのやり取りを晒している過去があるのだが・・・。

ところが、私が6月6日のFC2LIVE放送で「おりもなぎの訪問時に妖怪めんこを押し入れに隠しておいて、ケンカさせたら面白い」等と放送者として面白おかしく笑いを取っていたことに彼女は憤慨し、LINEで怒ってきた。
私は謝罪をしたが、彼女の気分は収まらず、FC2で枠を開いて「N川なんて知らないw」や「めんこさん、酔っ払って覚えてないからごめんねw」等と煽る放送をしてしまった。

私は放送をつける以上は、「放送者として」という一言を前提に動くものだと思っていたが、おりもなぎは本当に怒ってしまったようだ。
おりもなぎは寝配信に移行したが、妖怪めんこがヒートアップし別アカウントに切り替え、現在もおりもなぎの動画をリピート放送して、BAN覚悟でチップ不要宣言をしたうえで執拗なdisをループ連呼している最中である。

「正直者けん」さんに対しておよそ一ヶ月の粘着を続けた無職乞食中年女性だが、今回はどのくらい楽しませてくれるのだろうか。
PR

コメント

プロフィール

本名:
西川英樹
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1982/02/14
職業:
ナマポネットラジオパーソナリティ
趣味:
サッカー 競馬 他人の悪口
自己紹介:
前科三犯なので善い人間ではありません

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

バーコード

P R